トピックス

H29林地残材の更なる活用に係る情報提供

 現在、林業公社においては第4次経営計画に基づき、主伐や間伐(利用、切捨)を実施しており、公社として伐採木は収益増加のため可能な限り搬出を行うこととしておりますが、枝条や小径木等をやむを得ず林内に残地せざるを得ない場合には、林内に整理し存置することとしております。
 一方、県内に2箇所のバイオマス発電所が稼動したことにより、発電用燃料であるチップ材の需要は高い状態が続いております。
 こうした中、本県の林業・木材産業関係団体と一体となり、公社造林地内の林地残材を地域資源として更に活用することは、木材利用の推進、木質バイオマス燃料等の安定供給への貢献、公社造林地からの流出木による災害の防止などにつながるものと考え、この度、一般社団法人 島根県木材協会との連携により『公社造林地における林地残材の更なる活用のための新たな仕組み』を策定したところです。
 この『新たな仕組み』に基づき、H28年度に事業を実施した公社造林地の情報を次のとおり公開します。


【お問い合わせ先】
  公益社団法人島根県林業公社 森林管理課 菅原(すがはら)
   TEL 0852-32-3186、FAX 0852-21-4375


①林地残材活用概要、事務処理フロー (pdf 117KB)
②実施要領 (docx 19KB)
③実施要領 様式1,3,4,5,6 (xlsx 25KB)
④実施要領 様式2 (docx 23KB)
00 情報提供箇所一覧表 (xlsx 17KB)
01 松江市 (pdf 1.2MB)
02 安来市 (pdf 3.8MB)
03 雲南市 (pdf 7.0MB)
04 奥出雲町 (pdf 2.0MB)
05 飯南町 (pdf 3.0MB)
06 出雲市 (pdf 7.5MB)
07 大田市 (pdf 3.9MB)
08 川本町 (pdf 1.3MB)
09 美郷町 (pdf 2.9MB)
10 邑南町 (pdf 4.5MB)
12 江津市 (pdf 2.7MB)
11 浜田市 (pdf 7.5MB)
13 益田市 (pdf 4.2MB)
14 津和野町 (pdf 2.8MB)
15 吉賀町 (pdf 2.8MB)
16 隠岐の島町 (pdf 1.6MB)
(2017年10月06日更新)
↑ページのトップ