センターの概要

林業労働力確保支援センターは、林業労働力を確保するため、林業事業体における事業の合理化や雇用管理の改善のための支援を行うほか、県内での林業就業を望む県内外からの方々の相談窓口となる業務を行っています。
さらに、林業の仕事内容、林業へ就業するために必要なこと、県内の求人・雇用状況などの情報提供を行っております。

センターの業務

島根県林業労働力確保支援センターは、林業労働力確保の促進に関する法律に基づき、平成9年7月に島根県からの指定を受けて設立されました。厚生労働省、全森連、島根県からの委託や補助により、林業事業体の事業合理化や雇用管理改善を支援するほか、新規就業者の支援を行うことにより、林業労働力の安定的な確保を目指しています。
組織体系

林業における雇用情報の提供、相談事業

【事業主に向けて】
  • 雇用管理の改善についての相談、指導及び助言等
  • 事業体における意識改革、実施する研修カリキュラムの提供などによる経営改善指導
  • 県内事業体における人材緊急確保に向けた県内外においての就業促進活動
【就業希望者に向けて】
  • 県内外の就業希望者に向けて開催する就業相談会においての就業支援活動
  • 職場環境や林業作業体験、山村での生活相談等の支援講習
    県内の高等学校等の就職希望者等に対し森林・林業の基礎的な知識や体験講習

新規労働者や事業主を対象とする研修事業

【「緑の雇用」新規就業者育成推進事業】
  • 林業就業者として必要な知識と技術を身に着け、安全かつ効率的な作業を行うため3年間の基本的な研修を実施し、修了者を林業作業士に認定します。
    修了者は、林業に必要な各種資格免許等の取得をすることができます。
【林業担い手育成確保対策】
  • 林業就業に必要な知識・技術の付与のための研修を企画し、運営を実施します。
【みどりの担い手育成基金】
  • 林業架線作業車や高性能林業機械オペレーター等を対象に、機械の活用方法や操作技術の向上のための研修を行います。

林業就業促進資金の貸付

ご相談・お問い合わせ

島根県林業労働力確保支援センター
〒690-0876 島根県松江市黒田町432-1 島根県土地改良会館3F
TEL.0852-32-0253/FAX.0852-21-4375
E-mail:shimane-roukakuc@forestry-shimane.or.jp(@は半角です。)

アクセス